新型水中ストロボ

INON NEWストロボの告知がキタ━(゜∀゜)━!!!!!

INON NEWストロボの告知がキタ━(゜∀゜)━!!!!! 情報の公開は、現在でも大事な守秘義務 年賀のごあいさつで、正式発表されたので、やっと、口を開ける。 前年意外と早く 生産中止が発表になった。 S-2000の後継機種 INON S-220の発売予告がキタ!! 年末には、発…

スヌート撮影のススメ!? ③ UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC 最終話

スヌート撮影のススメ!? ③ UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC 最終話 UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC について、書いてきたが、今日で最終回としたい。 まとめとして、 UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC は、中々、優秀なストロボ…

旧式デシタル一眼で、スヌート撮影のススメ!? ② UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑭

旧式デシタル一眼で、スヌート撮影のススメ!? ② UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑭ 頑張れば、「何とかなる。」が、 ハリ魔王の特性orz 前回の映像後、何回も、チャレンジした。 チャレンジ開始から、15分ほどは時間が立ってしまった。 これ以上は…

旧式デシタル一眼で、スヌート撮影のススメ!? UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑬

旧式デシタル一眼で、スヌート撮影のススメ!? UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑬ FUJIFILM FinePix S5 Proで、 SNT-01 スヌートを使った撮影にチャレンジした。 結果から書くと、やめた方が良い( ..)φメモメモ 以前アップした。 TG-6を使った方がよ…

旧式デシタル一眼で、マニアル光量変更!? UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑫

旧式デシタル一眼で、マニアル光量変更!? UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑫ この日の海には、 洞窟の上に、成長したオオモンカエルアンコウがいた。 そこ揺れの水中で、撮影するのには、とても、きびしい態勢で望むしかない。 ピンは、ある程度合…

旧式デシタル一眼でも、連射可能か? UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑪

旧式デシタル一眼でも、連射可能か? UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑪ UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RCは、マニュアルストロボとしても、中々、よくできている事が解ったので、ここからは、ハリ魔王の悪い癖(^▽^;) 古いデシタルカメラに…

RCモードのないミラレースに使うと② UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑩

RCモードのないミラレースに使うと② UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑩ RCモードのないカメラと組み合わせても、 マニアル発光で同調できれば、GN22の硬めの光特性を使えて、 チャージリサイクルは、内蔵ストロボより、速いので、 カメラ側の液晶で…

UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑨ RCモードのないミラレースに使うと①

UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑨ RCモードのないミラレースに使うと① 今回からは、 UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RCを購入後、 カメラを変えた場合、どの様に使えるか? その検証として、RCモードのないカメラでどの程度のレベルで使用可…

UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑧ SNT-01 スヌートを使った撮影②

UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑧ SNT-01 スヌートを使った撮影② 前回の離れた被写体でのスヌート撮影は、 かなり、難易度が高く、成功までの時間がかかり過ぎて、通常のガイドツアー中だと、 その場所に置いてきぼりになる可能性すら考えられる。…

UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑦ SNT-01 スヌートを使った撮影

UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑦ SNT-01 スヌートを使った撮影 2回目のモニターテストを借り出す事が出来た。 今回から、 純正の光ケーブルではなく(^_-)-☆ Nauticam社 NA ユニバーサルオプティカルファイバーを http://www.fisheye-jp.com/produ…

UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑥ T側で連射(;_;)/~~~

UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑥ T側で連射(;_;)/~~~ W側の撮影テストで、 TG-6と、UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RCのRCシステムの発光コントロールは、 かなり優れている。 しかも、使っているノーティカムのケーブル差し込み口で一番…

UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑤ 水中モニター開始

UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ⑤ 水中モニター開始 まずは、前回の件 UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ④ スターターキットは、OLYMPUSハウジング用!? - ハリ魔王の気まま、ダイビング水中記Ⅱ (hatenablog.com) ベテラン営業マンさんが、…

UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ④ スターターキットは、OLYMPUSハウジング用!?

UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ④ スターターキットは、OLYMPUSハウジング用!? RCモードを正確に使うためには、 専用設計の高性能光りケーブルの必要性が、水中テスト前に解った。 ハリ魔王ブログの精神!! 気に入らない部分は、ハッキリと書く(^_-…

UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ③ RCモードを陸上テストする時に感心!!

UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ③ RCモードを陸上テストする時に感心!! ストロボ本体のチェックが終わり SRK-01 Q1スターターキットを http://www.fisheye-jp.com/products/aoi_srk_01.html 使って、組み立てて、RCモードの検証をと思った。 まず…

UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ② ストロボのメーカー発表の無い感心点

UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ② ストロボのメーカー発表の無い感心点 テストモニターをする前にいつもの様にどの様な仕組が調べていて気になった点を書いく。 UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC本体に指定のバッテリーを入れる時に気が付…

UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ① モニターテスト開始

UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC ① モニターテスト開始 UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RCのモニターテストの http://www.fisheye-jp.com/products/ucs_q1_rc.html 順番がやっと回ってきた。 コロナ過の行動制限の緩和で、 各地ダイビングス…

2022.5.現在・水中ストロボ・ライトのバッテリー事情 その続き!!

2022.5.現在・水中ストロボ・ライトのバッテリー事情 その続き!! 注意喚起の為 「2022.5.現在・水中ストロボ・ライトのバッテリー事情」の https://htmmarine.hatenablog.com/entry/2022/05/18/232334 追記が必要になったので、 もし、18650型リチュームバッ…

2022.5.現在・水中ストロボ・ライトのバッテリー事情

2022.5.現在・水中ストロボ・ライトのバッテリー事情 マリンダイビングフェア2022 の報告の中で、 「AOI Limited UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RC」に https://htmmarine.hatenablog.com/entry/2022/04/28/001433 書いた時に、バッテリーについてふ…

SEA&SEA YS-D3 MKⅡ LIGHTNINGに新バージョン!! マリンダイビングフェア2022 ⑤

SEA&SEA YS-D3 MKⅡ LIGHTNINGに新バージョン!! マリンダイビングフェア2022 ⑤ GW中の更新が難しくなったので、急遽アップしたいと思う。 次に気になった商品は、 フィルム時代に水中写真を始めた人達の間で、密かに販売台数では、日本一、イイエ、世界一と言…

AOI Limited UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RCマリンダイビングフェア2022 ④

AOI Limited UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RCマリンダイビングフェア2022 ④ ここからは、 購入欲というより、 面白い展開だと、思ったものを上げていきたいと思う。 そのひとつ目が、 UCS-Q1-RC ウルトラコンパクトストロボ RCの制作発表 http://ww…

YS-D3の試作品② SEA&SEA  ダイビングフェスティバル2020

YS-D3の試作品の正規新発売の告知があった。 YS-D3 LIGHTNINGhttps://www.seaandsea.co.jp/products/strobe/ysd3lightning/ ここからは、正式名称で、書いていく(^^)/ YS-D3 LIGHTNINGには、 フィルターは、2種類用意してあった。https://www.seaandsea.co.j…

YS-D3の試作品① SEA&SEA  ダイビングフェスティバル2020

ダイビングフェスティバル2020SEA&SEAブースで、一番、ハリ魔王が、釣れたのがこれ(^_-)-☆ 先に書く発売日まだ未定で、仕様も、確定ではない。 でも、超良さそうである。 開発担当者さんと、見たので、ハリ魔王は、一番、楽しかった(^^)/ YS-D2Jの後継機種で…

ニューモデルに見えない! SEA&SEA  ダイビングフェスティバル2020

次に移動したのは、SEA&SEAブースこの日は、開発スタッフさんがいるので、ダイレクトに会話した。 最初は、 YS-03 SOLISと、https://www.seaandsea.co.jp/products/strobe/ys03solis/ YS-01 SOLIShttps://www.seaandsea.co.jp/products/strobe/ys01solis/ な…

OLYMPUS UFL-3陸上テスト 高速シャッターとストロボの相性チェック② Tough TG-6 + PT-059

OLYMPUS UFL-3を使うために、RCモードに、ストロボ同調を変更してφ(・ω・ )メモメモ それ以外は、いままで、使用してきた。高速シャッターでストロボ同調の仕組みで、正確に同調できるか? チェックしたい考えた。 TTL調光という仕組みを初めてカメラに搭載したの…

フォーカス切り替え[Sマクロ (AF)]は顕微鏡モードより使えるかも(*≧m≦*) Tough TG-6 + PT-059

Tough TG-6のAF機能には、新しい仕組が、『こそっと』と新機能が加えられている。 Tough TG-5までの機能は、W / T:0.1m ~ ∞(顕微鏡:0.01m ~ 0.30m) Tough TG-6からは、W / T:0.1m ~ ∞(スーパーマクロ:f=5.4mmまで0.1m~0.3m f=5.4mm以上0.01m~0.…

顕微鏡モード域では??? Tough TG-6 + PT-059

『ハリ魔王の気まま、ダイビング水中記Ⅱ』の長らくのお休み<(_ _)> すみませんでした(>_<)ブロク以外の活動が、年末から、立て込んでいました。詳しく書くと、自分の正体を書く事になるので、ご勘弁ねがいますが、想像以上の成果がありました(^○^)再開、させ…

水中テスト開始④ bigblue CB-9000P

『水中テスト開始③ bigblue CB-9000P』で htmmarine.hatenablog.com 近距離のバランスは、判った。 そこで、 もう少し離れた距離のでの太陽光との ミックス光の影響を検証する事に、 残念な事に、 SEA&SEA DX-6Gの検証で撮影した。 オレンジ色のイロカエルア…

Z-240との比較?最終検証 INON D-200

INON D-200のスペックを公表されているデータで比較すると、 標準装備の拡散板を取り付けた。 Zシリーズの前作 Z-240と、ほぼ同等と言える。 その検証をして、 INON D-200の検証を終わらせたいと思う。 同じぐらいの撮影距離で比較するのが一番なので、 それ…

他のストロボとの比較開始 S-2000とは!?特性を使って撮影すると? INON D-200

INON D-200を二灯で組み合わせる場合 INON D-200を主光にした場合 サブ光は、 INON D-200以外は、組み合わせに不向きであると判断した。 INON Z-330が、主光ならば、 サブ光として、INON D-200を組み合わせする事は、 光りの特性が、可能になるが 最も、この…

他のストロボとの比較開始 S-2000とは!?② INON D-200

「他のストロボとの比較開始 S-2000とは!?① INON D-200 」の https://blogs.yahoo.co.jp/h_t_m_harima/22353632.html 続きです。 INON D-200の光りは、 広く、芯が無く、一定の光りで、照射されている。 Z-330と、全く、同じ特徴である。 同じに、 被写体と…